ユーログループ議長:銀行整理機関に市場での資金調達容認を

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のダイセルブルーム議長(オランダ財務相)は18日、欧州の単一破 綻処理メカニズム(SRM)の共通基金に市場から資金を調達する権限 を与えることを提案した。当初は国の保証で借り入れるという。

ダイセルブルーム議長はユーログループの会合で、「『基金の資金 は十分か』という問題の簡単な保証は、基金と国レベルの全ての部門で 常に目標水準を確保するために市場から借り入れを認める融資ファシリ ティーによって解決可能だ。私にとってはあり得る結論だ」と発言し た。

同議長は「国別部門が残る最初の10年間については、融資ファシリ ティーを国が保証する必要があるだろう」と語った。

原題:Dijsselbloem Says Backs Borrowing Capacity for Resolution Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE