引退した投資家ステイヤー氏、気候変動対策団体で寄付募る

資産家で引退した投資家、トム・ス テイヤー氏は、気候変動を今年の中間選挙の争点の一つとするため少な くとも5000万ドル(約51億円)の資金を投じる意向を示した。他の富裕 層にも計5000万ドルの寄付を呼び掛けている。

ステイヤー氏が設立した気候変動をテーマとする政治団体ネクスト ジェン気候行動委員会に資金を寄付したのは、これまでのところ同氏の み。関係者2人によると、ステイヤー氏は今月、カリフォルニア州で保 有する牧場に約20人を集め、総額1億ドルの資金集めを呼び掛けた。こ の資金は、カナダのオイルサンド地帯から米国に原油を輸送するパイプ ライン「キーストーンXL」敷設への反対など同氏が支持する気候変動 対策を掲げる候補者支援のために利用される見込み。

メリーランド州で気候変動対策に関するコンサルティンググループ を運営するベッツィー・テイラー氏は「騎士団が結成されつつあり、参 加するのはトムだけではないだろう」と述べ、ステイヤー氏の取り組み を英作家J.K.ローリング原作の「ハリー・ポッター」シリーズの小説 と映画に登場する「不死鳥の騎士団」に例えた。

原題:Billionaire Steyer Enlists Donors for $100 Million Climate Cause(抜粋)

--取材協力:William Selway、Jim Snyder. Editors: Jeanne Cummings, Mark McQuillan

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE