引退した投資家ステイヤー氏、気候変動対策団体で寄付募る

資産家で引退した投資家、トム・ス テイヤー氏は、気候変動を今年の中間選挙の争点の一つとするため少な くとも5000万ドル(約51億円)の資金を投じる意向を示した。他の富裕 層にも計5000万ドルの寄付を呼び掛けている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。