ブラックストーン、ヘッジファンド会社セネターの少数株取得

代替資産運用で世界最大手の米プラ イベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社ブラックストーン・グ ループがヘッジファンド運用会社セネター・インベストメント・グルー プの少数株式を取得したことが、セネターの書簡で明らかになった。詳 しい条件は開示されていない。

18日の書簡によると、セネターは2008年の創業時にブラックストー ンから開業資金の提供を受け、引き換えに収入の一部に対する権利をブ ラックストーンに付与した。セネターは13年初め以降、この権利をあら かじめ決められていた価格で買い戻すオプションを得ており、今月14日 にこれを全て行使したという。書簡の写しをブルームバーグ・ニュース が入手した。

セネターの共同創業者アレクサンダー・クラビン、ダグラス・シル バーマン両氏は書簡で、ブラックストーンとの「今回の合意の結果、当 社の財務力は大きく回復し、インフラへの再投資に加え、経営陣や社員 の報酬・雇用を維持することが可能になる」と説明している。

PR会社サード・バービネンでセネターの広報を担当するジョナサ ン・ガスサルター氏とブラックストーンの広報担当ピーター・ローズ氏 はいずれもコメントを控えた。

原題:Blackstone Buys Minority Stake in Senator Hedge-Fund Firm (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE