中国の東風汽車、仏プジョーへの8億ユーロ出資で合意

中国の自動車メーカー、東風汽車集 団はフランスのプジョーシトロエン(PSA)の株式を8億ユーロ (約1130億円)を取得することで合意した。

東風汽車の19日の取引所への届け出によれば、同社はプジョー株を 1株7.50ユーロで5億2400万ユーロ相当、株主割当増資の一種であるラ イツ・イシューで2億7600万ユーロ相当を引き受ける覚書に署名した。 仏政府も東風汽車と同条件で引き受けるという。

プジョーは最大市場の欧州での販売減少などでこの2年間のキャッ シュフローが40億ユーロ余りのマイナスとなっており、今回の東風汽車 との合意は救いの手となる。プジョーは12年にも10億ユーロ規模の増資 を実施していた。この時、米ゼネラル・モーターズ(GM)はプジョー の株式7%を取得したが、その後売却した。

届け出によると、プジョーは既存株主に対しワラント(株式引受 権)を付与する計画で、10ワラント当たり3株を1株7.50ユーロで引き 受け可能となる。

原題:China’s Dongfeng to Buy Stake in Peugeot for 800 Million Euros(抜粋)

--Alexandra Ho、Lulu Yilun Chen. Editors: Chua Kong Ho, Terje Langeland

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE