JPモルガンの行員が香港で転落死-アジア地域本部のビルから

香港で米銀JPモルガン・チェース の行員が、同行のアジア太平洋地域本部が入居しているビル、チャタ ー・ハウスの屋上から転落して死亡した。

JPモルガンは「香港のチャターハウスで18日起こった悲しい事件 について警察が調査している」と電子メールで明らかにした。「関係者 への配慮から」一段のコメントは控えた。

香港警察の当局者は男性の死亡が病院で確認されたことを明らかに した。警察の方針として匿名で語った。JPモルガンの行員が匿名を条 件に述べたところによると、男性はサポート業務に携わる従業員で、ト レーダーやインベストメントバンカーではなかった。

ビルのオーナー、香港ランド・ホールディングスの保安サポートサ ービスのシニアマネジャー、リー・クオック・ウィン氏は「30代くらい の中国人男性」が現地時間午後1時55分ごろにビルの前で見つかったと 述べた。

香港ランドのウェブサイトによれば、このビルは30階建てでJPモ ルガンは上から10フロアを使っている。ほかに、みずほセキュリティー ズアジアや三井住友アセットマネジメントが入居している。

先月は39歳のテクノロジーオペレーション担当バイスプレジデント がJPモルガンのロンドン本部のビルから転落して死亡していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE