米社債保証コスト、小幅上昇-アクタビス債の価格は下落

18日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストが小幅上昇。時価 総額で世界2位の後発医薬品(ジェネリック)メーカー、米アクタビス の社債価格は約6週間ぶりの大幅下落となった。同社は米フォレスト・ ラボラトリーズを約250億ドル(約2兆5600億円)で買収することで合 意した。

米金融取引業規制機構(FINRA)の債券価格報告システム、ト レースによれば、17億ドル規模のアクタビス債(2022年償還、表面利 率3.25%)価格はニューヨーク時間午後3時17分(日本時間19日午前5 時17分)現在、額面1ドル当たり95.3セント。一時は0.8セント下落 し94.6セントと、1月2日以降で最も大きく下げていた。

ムーディーズ・インベスターズ・サービスのシニアアナリスト、ジ ェシカ・グラッドストーン氏(ニューヨーク在勤)は「リスクプロフィ ルが拡大している」と述べた。

ブルームバーグの集計によれば、北米企業の信用リスクの指標であ るマークイットCDX北米投資適格指数のスプレッドは、ニューヨーク 時間午後4時32分現在、0.2ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇の64bp。14日には63.8bpと、終値ベースで1月15日 以来の低水準を付けていた。17日はプレジデンツデーの祝日で休場だっ た。

原題:Actavis Bonds Fall Most in Six Weeks; Novartis Raises $4 Billion(抜粋)

--取材協力:Allan Lopez. Editors: John Parry, Richard Bravo

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE