アルミ相場、今年最大の上昇-世界的に供給抑制との見方広がる

18日のロンドン金属取引所 (LME)で、アルミニウム相場が昨年12月以来の大幅上昇となった。 ロシアのUCルサールの減産や米アルコアの製錬所閉鎖によって、世界 的な供給過剰が和らぐとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。