新興市場株:3日ぶり下落-中国の金融引き締め観測強まる

18日の新興市場株の指標は3営業日 ぶりに下落した。中国当局が資金吸収オペを実施したことで、金融政策 が今後引き締められるとの観測が強まった。ロシア通貨ルーブルは過去 最安値を更新した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。