香港株:H株指数、下落-中国人民銀がレポで資金吸収

香港株式市場で、ハンセン中国企業 株(H株)指数が下落。中国人民銀行(中央銀行)が8カ月ぶりにレポ を実施し、金融システムから資金を吸収した。中国の1月のファイナン ス規模は記録的な水準に達していた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。