中国:直販事業のルール強化へ、ニュースキン調査で-関係者

中国は直販会社の販売員研修や商品 紹介に関するルールを強化することを計画している。事情に詳しい2人 の関係者が明らかにした。当局はスキンケア製品や栄養補助食品を手掛 ける米ニュースキンエンタープライズに対する調査を発表。中国共産党 機関紙の人民日報は、同社に「違法なマルチ商法の疑い」があると報じ ていた。

情報が非公開だとして関係者が匿名を条件に語ったところでは、販 売員研修の監督、販売促進会合の監視、新たな市場開拓や製品販売の際 の申請手続きを厳格化するルールを中国国家工商行政管理総局が策定し ている。

規制が強化されれば、アムウェイやハーバライフ、メアリー・ケイ など直販各社の中国事業に影響が及ぶ。ニュースキンは調査を受けて、 中国事業の見直しを表明するとともに、通期決算発表を延期した。同社 は7-9月(第3四半期)売上高の半分以上を中国で稼いでいた。

国務院はウェブサイトに18日掲載した7日付の声明で、中国はマル チ商法を厳重に取り締まり、直販事業を厳しく規制すべきだと指摘し た。

ニュースキンはコメントを求める電子メールへの回答で、「当社は この重要な市場での長期的で持続可能な成長を確実なものとするため、 引き続き当局と共同で作業に取り組む」と説明している。

原題:China Said to Plan Tighter Direct-Sales Rules Amid Nu Skin (1)(抜粋)

--Steven Yang, 取材協力:Rachel Butt. Editors: Stephanie Wong, Nicholas Wadhams

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE