昨年の日本の金需要21トン、投資需要買い越し転換で3倍超に-WGC

金の調査機関ワールド・ゴールド・ カウンシル(WGC)は18日、2013年の金の世界需要動向を発表した。 それによると宝飾品と地金、コインを合わせた日本の個人による金需要 (ネット)は21.3トンと前の年に比べて3.3倍となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。