ベネズエラ大統領、支持者にデモ呼び掛け-反政府勢力に対抗

ベネズエラのマドゥロ大統領は支持 者に対し、18日の街頭デモを呼び掛けた。

これに先立ち、野党指導者レオポルド・ロペス氏は国民に対し、白 い衣類に身を包み同氏と共に18日に街頭デモを行うよう訴えていた。大 統領が同日、同じ場所での3万-4万人規模の石油産業従事者によるデ モを呼び掛ける対抗策を示したことを受け、野党側は17日にデモ開催場 所を変更した。

マドゥロ大統領は暴動を扇動したとしてロペス氏を非難、同氏には 逮捕状が出ている。12日には大統領支持派と反政府勢力の衝突で3人が 死亡、66人が負傷している。

ロペス氏は17日、自身のツイッターに掲載した動画共有サイト「ユ ーチューブ」で「何の罪も犯していない」と投稿。「不法に投獄すると いうのであれば、従うまでだ」と述べた。

野党側の報道官、カルロス・ベッキオ氏は17日にカラカスで、カト リック教会および各国の外交官に対し、デモが平和的な行動であること を約束したと説明。デモ参加者の安全について最終的な責任は政府にあ ると述べた。

原題:Venezuela President Calls Allies to Rival Opposition Protest (3)(抜粋)

--取材協力:Andrea Jaramillo、Eric Martin、Raymond Colitt、Sangwon Yoon. Editors: Nathan Crooks, Harry Maurer

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE