英中銀マイルズ委員:金利は住宅市場の沈静化図る最後の手段

イングランド銀行(英中央銀行)金 融政策委員会(MPC)のデービッド・マイルズ委員は17日、政策当局 が金利を活用するのは、英住宅市場が過熱し始めた場合に沈静化を図る 最後の手段としてのみだとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。