中国:地方GDPと全国値の差、6年ぶり縮小-なお100兆円強

中国地方政府の域内総生産 (GDP)の合計値は、2013年も国家統計で示された国全体の数値を上 回ったが、その差は6年ぶりに縮小した。共産党指導部は地方当局者を 評価する際の基準として、従来の経済成長偏重を改める方針を示してい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。