米アクタビス:フォレスト・ラボ買収で合意-約250億ドル

更新日時

時価総額で世界2位の後発医薬品 (ジェネリック)メーカー、米アクタビスは、米フォレスト・ラボラト リーズを約250億ドル(約2兆5640億円)で買収することで合意した。 この買収でアクタビスはブランド力のある医薬品の開発メーカーとな る。

18日の両社発表によると、フォレスト株主は14日の株価終値に基づ き、保有株1株につき現金と株式で89.48ドル相当を受け取る。フォレ スト第2位の株主で2012年と13年に同社取締役会の席を確保している資 産家カール・アイカーン氏はフォレストの身売りを働き掛けていた。

今回の買収合意はアクタビスにとって過去最大規模。ブルームバー グのまとめたデータによれば、同社は過去3年に144億ドルを投じ、積 極的に企業買収を行ってきた。買収によって同社の販売構成が変わるほ か、統合会社の経費は10億ドル余り節減される。また、フォレストの有 力ブランド商品の販売先も広がる。

アクタビスのポール・ビサロ最高経営責任者(CEO)は「フォレ ストは新しい種類の会社を設立する非常にユニークな機会を与えてくれ た」と述べた。同CEOが統合会社の経営に当たる。

今回の買収によりアクタビスは、フォレストが持つアルツハイマー 病治療薬「ナメンダ」と高血圧治療薬「バイストリック」を製品ライン アップに加える。アクタビスは買収に伴う利益への効果は直ちに表れる としている。

ニューヨーク市場でアクタビスの株価は前営業日比5%高の201.47 ドルで終了。フォレストは28%上昇の91.04ドル。

原題:Actavis to Buy Forest for $25 Billion, Gaining Branded Drugs (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE