世界株高続く、銅も上昇-1月の中国ファイナンス規模を好感

世界株の指標は17日に9営業日続伸 となり、2010年以来最長の上げ局面をさらに拡大している。銅相場も上 昇した。1月の中国のファイナンス規模が過去最高となり、アジア最大 の中国経済の成長見通しが改善したことが背景。イタリア国債は上昇。 金と銀、天然ガスはいずれも上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。