イタリアの2銀行、ECB査定用のローン関連データが不十分

イタリアの市中銀行2行が欧州中央 銀行(ECB)による銀行資産の査定に向けてイタリア銀行(中銀)に 提出したローン資産に関するデータは、質が悪かったと同中銀が指摘し た。

ECB審査の対象となるイタリアの銀行15行のうち、他の3行のデ ータはぎりぎりで基準を満たしたという。イタリア中銀が10日に国内銀 行に配布した文書をブルームバーグ・ニュースが入手した。4行は提出 の期限に遅れたという。文書で銀行名は挙がっていない。イタリア銀行 の当局者はコメントを控えた。

イタリア中銀は40ページから成る非公開の文書で「質の悪い、ある いは信頼性の面で不完全なデータを鑑み、非常に慎重な調整が加えられ る公算が大きい」としている。ECBが定めたデータ提出期限は昨年12 月31日だった。

原題:Two Italy Banks Provide Inadequate Data on Loans During ECB Test(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE