イタリア、次期首相指名のレンツィ氏-議会取りまとめへ

イタリアの次期首相に指名されたフ ィレンツェ市長のマッテオ・レンツィ氏は、向こう100日間の立法措置 方針を示し議会での過半数支持獲得に向け動き出した。まず、月内に選 挙法を改正する。

選挙法を刷新後、3月には雇用促進策を打ち出すとレンツィ氏は表 明。その後は行政や税制の改革に取り組むという。ナポリターノ大統領 はこの日、同氏に組閣を要請した。レンツィ氏は向こう2日かけて政党 指導者らと会談後、ナポリターノ大統領に報告し新内閣が正式発足する 見込み。

レンツィ氏(39)が上下両院で過半数の支持を取りまとめることが できれば、戦後イタリアで最年少の首相となる。同氏は議会最大勢力の 民主党書記長(党首)の座に就き、レッタ政権を先週倒した。他の一部 政党の指導者らはレンツィ氏支持の意向を示している。

レンツィ氏は「事態の緊急性を認識しつつ必要な時間をかける」と し、「最終的なコミットメントのために数日かかる」と述べた。

現議会の任期は2018年まで。レンツィ氏が議会をまとめられなけれ ば、ナポリターノ大統領は解散・総選挙を実施する可能性がある。

--取材協力:Stefania Spezzati. Editors: Kevin Costelloe, Alessandra Migliaccio

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE