トラック運転手からビリオネアに-中国・毅徳の王再興氏

トラック運転手だった王再興氏の資 産が10億ドル(約1020億円)を突破した。トレードセンター開発を手掛 ける毅徳国際の株価が昨年10月の香港での株式公開以来70%余り上昇し たためだ。王氏は同社の会長兼最高経営責任者(CEO)だ。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、王家が保有する同社株 は11億ドル余り。香港証券取引所への届け出では、王家は同社の約60% を保有している。王氏はこれまで世界の資産家ランキングに登場したこ とはない。

かつて長距離トラック運転手だった王氏は1995年に不動産開発業者 に転じた。毅徳の目論見書によれば、同氏は家族らと共に2010年までに は中国の省など7つの1級行政区で19のトレードセンターを建設した。

王氏は61歳。深圳にある同社の投資家向け情報提供(IR)室に2 度電話したが応答はない。王氏に取材を試みたが接触できてない。

原題:China Urbanization Helps Turn Ex-Truck Driver to Billionaire (1)(抜粋)

--Michael Wei, 取材協力:Bonnie Cao. Editors: Patrick Chu, Frank Longid

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE