イタリア債利回り低下、8年ぶり低水準-レンツィ氏が組閣へ

17日の欧州債市場ではイタリア国債 が、スペインとポルトガルの国債ともに上昇した。同国の最大与党・民 主党のレンツィ書記長が首相に就任して経済改革が加速するとの期待が 高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。