アジア株:上昇、中国ファイナンス規模が過去最高を更新

17日のアジア株式相場は上昇。 MSCIアジア太平洋指数はこのままいけば、この9営業日で8回目の 値上がりで取引を終える。中国の1月の経済全体のファイナンス規模が 過去最高となったことを受け、同国が成長の勢いを維持できるとの楽観 的な見方が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。