米加州の干ばつ、テキサスからアイオワ州の乾燥天候を示唆か

米カリフォルニア州と南米で今年、 干ばつの一因となった天候パターンが北半球の夏季に東方へ移動し、米 中部に影響を及ぼす可能性があるとの見方を、クライメート・インパク ト(マサチューセッツ州)の気象予報士が示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。