ドイツ農相が辞任-内相時代の捜査情報漏えいで引責

ドイツのフリードリヒ農相が、内相 時代に刑事捜査の情報を漏えいした責任を取って辞任した。8週間前に 発足したばかりの第3次メルケル政権にとって最初の打撃となる。

フリードリヒ氏は、政治的支持を失う状況を受けて、14日にメルケ ル首相に辞表を提出した。メルケル首相は辞任を了承し、後任を追って 任命すると述べた。

原題:Merkel Suffers Setback as Farm Minister Quits Amid Legal Probe(抜粋)

--取材協力:Karin Matussek、Arne Delfs、Birgit Jennen、Rainer Buergin、Brian Parkin. Editors: Tony Czuczka, Alan Crawford

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE