ヘッジファンドの金買い越し、3カ月ぶり高水準に増加

ヘッジファンドによる金相場上昇を 見込む買い越しは3カ月ぶりの高水準に増加した。米経済成長が鈍化す る兆しが示され、安全資産としての金の需要が高まったことが要因。資 産家のジョン・ポールソン氏は昨年10-12月(第4四半期)の金保有量 を前期と同水準に維持した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。