クレジット:米当局の「渋い顔」、ソフトバンク債投資は歓迎

ソフトバンク債をクレジット・デフ ォルト・スワップ(CDS)で保証するコストが、今年最低の水準まで 低下した。米4位の携帯電話サービス会社TモバイルUSの買収を米当 局が拒否するもようであることから、債務膨張への懸念が薄らいだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。