米財務省当局者:G20は世界の不均衡是正で活発な議論を

米国は来週オーストラリアで開催さ れる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、世界経済の不 均衡問題について活発な議論を求める意向だ。米財務省当局者が14日、 匿名を条件に明らかにした。

同当局者は記者団に対し、一部の国が輸出を利用して成長を促進す るという危機前の戦略に戻りつつあると指摘。経常黒字国は国内で成長 を押し上げる必要があり、競争のための通貨安誘導を控え、柔軟性があ り市場原理によって決まる為替相場を確保すべきだと語った。具体的な 国の名前には言及しなかった。

ルー米財務長官は今月22-23日にシドニーで開催されるG20財務 相・中銀総裁会議に出席する。同当局者はまた、G20で最近の新興国市 場の混乱が議論の焦点になると述べた。

原題:U.S. Sees Some Nations’ Exports as Return to Pre-Crisis Plan (1)(抜粋)

--取材協力:Ian Katz. Editors: Brendan Murray, James L Tyson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE