NY金(14日):8日続伸、週間は昨年8月来大幅高-逃避需要

ニューヨーク金先物相場は8日続 伸。週間ベースでは昨年8月以来の大幅上昇となった。米経済の回復ペ ースが失速しつつあるとの懸念を背景に、安全逃避資産としての金買い が膨らんだ。1月の米鉱工業生産は製造業の生産指数が予想外に低下 し、2009年5月以来の大幅なマイナスとなった。

STAウェルス(ヒューストン)のランス・ロバーツ最高経営責任 者(CEO)は電話インタビューで、「金は下落トレンドが途切れてお り、一定の買いが入ることが予想される」と指摘。「米経済は健全でな いことが徐々に明らかになりつつあるため、イエレン連邦準備制度理事 会(FRB)議長を中心とする当局は緩和策を解除しないだろう」と述 べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4 月限は前日比1.4%高の1オンス=1318.60ドル。週間では4.4%高と、 昨年8月16日終了週以来の大幅上昇。

原題:Gold Posts Biggest Weekly Rally Since August on Haven Demand(抜粋)

--取材協力:Phoebe Sedgman、Whitney McFerron、Glenys Sim. Editors: Patrick McKiernan, Joe Richter

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE