インド株:4週ぶり大幅高、インフレ鈍化で-タタ自が高い

14日のインド株式相場は上昇。指標 のS&Pセンセックス指数は4週間ぶりの大幅高で、週間ベースの下げ 幅をほぼ解消した。1月のインフレ率が8カ月ぶり低水準となったこと が背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。