S&P:ソニーを「BBB-」に格下げ、見通し「ネガティブ」

格付け会社スタンダード・アンド・ プアーズ(S&P)はソニーの長期会社格付けを「BBB」から 「BBB-」に格下げしたと発表した。アウトルックは「ネガティブ」 を継続。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。