中国のスマホ出荷数、10~12月期に約2年ぶりに減少-IDC

中国のスマートフォン出荷数は昨 年10-12月(第4四半期)に四半期ベースで約2年ぶりに減少したこと が、市場調査会社IDCのまとめで分かった。世界最大規模を持つ同国 のスマホ市場の成長鈍化の兆しが示された。

IDCがウェブサイトに掲載した発表文によれば、10-12月期のス マホ出荷は9080万台と、7-9月(第3四半期)の9480万台から4.3% 減少した。減少したのはに2011年4-6月(第2四半期)以来。

出荷落ち込みは、加入者数で世界最大の電話会社チャイナ・モバイ ル(中国移動)が昨年12月まで4Gサービスの営業許可を獲得できなか ったことが影響した可能性があるとIDCは分析。中国で画面の比較的 大きな機種が好まれる傾向が強まる中、携帯電話事業者が小型画面の機 種の価格補助を減らす動きを取ったことも一因だろうと指摘した。

原題:China Smartphone Shipments Post First Quarterly Drop Since 2011(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE