米セレブや中国人、ロサンゼルス高級住宅購入でリスクヘッジ

ビートルズの楽曲にも歌われた米ロ サンゼルスにある通り「ブルー・ジェイ・ウェイ」は、がけをくねくね と上っていく。地震が発生しやすい地域にもかかわらず通りに沿ってガ ラス張りの豪邸が並び、まるでがけから飛び込み台が突き出ているかの ようだ。

そのうちの一軒で、ベッドルーム3つとプールを備えパノラマが一 望できる平屋建ての別荘が月2万7000ドル(約280万円)で貸し出され ている。オーナーはロンドン在住で、2年前にこの住宅を225万ドルで 購入した。

「非常に安全な投資先だ。この物件はとにかく景色が素晴らし い」。ビバリーヒルズの不動産仲介会社ヒルトン・アンド・ハイラン ド・リアルエステートのエージェント、タイロン・マクキレン氏はブル ー・ジェイ・ウェイを歩きながらそう語る。

がけにある不動産はハリウッドの災害映画に出てきそうだが、世界 の富裕層の「安全な預金箱」のようになっていると、米不動産鑑定会社 ミラー・サミュエルのジョナサン・ミラー社長は指摘する。ロンドンの 高級住宅やマンハッタンの高級マンション同様にカリフォルニア州の豪 邸も中国人の家族や海外の有力者、米国のセレブらが、通貨と株式市場 の混乱や政治の変動に対するヘッジ手段として購入している。多くの投 資家は現金を支払い、購入した住宅に自分が住むことはない。

ヒルトン・アンド・ハイランドのジェフ・ハイランド社長は電話イ ンタビューで「資金が流入している。ロンドンは資金を投入し事業を拡 大する場所だ。一方、ロサンゼルスは天候に恵まれビーチとハリウッド があるので年間を通じて楽しめる場所と見られている」と述べた。

原題:Chinese Join Winklevosses in L.A. Luxury Home Hedges: Mortgages(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE