債券は上昇、円高・株安や5年入札順調で-長期金利3カ月ぶり低水準

債券相場は上昇。円高・株安に加え て、きょう実施された5年債入札が順調な結果となり、買いが優勢とな った。長期金利は0.6%を割り込み、3カ月ぶり低水準に達した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。