豪中銀総裁補佐:豪ドル安は傾向的な成長への早期回帰を支援

オーストラリア準備銀行(中央銀 行)のケント総裁補佐は14日、豪ドル相場の下落は同国経済を傾向的な 成長軌道に回帰させる上で、そのペース加速に寄与するとの見方を示し た。また豪ドル安は一定期間、インフレ率を押し上げる可能性が高いと 語った。

ケント総裁補佐はシドニーでの講演のテキストで、「豪ドルはファ ンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)に照らして過去数年間、上振れ 傾向にあったと考えられる十分な理由がある」と言明。その上で、「豪 中銀は以前から、為替相場の下落が持続されれば、均衡の取れた経済成 長の実現と傾向的な成長へのより早急な回帰をもたらすことに資すると 指摘してきた」と付け加えた。

同総裁補佐はさらに、豪ドル安によって「インフレ率は一定期間、 幾分押し上げられよう」としつつも、そうした物価上昇は豪中銀の目標 と合致した水準にとどまるだろうとの見解を表明した。

原題:Kent Says Lower Aussie to Aid Return to Trend Growth, Lift CPI(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE