ブラジル株:ボベスパは下落-小売売上高の予想外の減少を嫌気

13日のブラジル株式市場では、指標 のボベスパ指数が下落。昨年12月の小売売上高が予想外に減少し、ブラ ジル経済の成長が足踏みしているとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。