NY原油(13日):ほぼ変わらず-小売売上高は材料視されず

ニューヨーク原油相場は、4カ月ぶ り高値付近でほぼ変わらず。1月の米小売売上高は前月比で減少した が、あまり材料視されなかった。ウェスト・テキサス・インターミディ エート(WTI)の受け渡し地点であるオクラホマ州クッシングの在庫 は大幅減となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。