米GM:北米で77万8562台をリコール-始動スイッチ不具合で

米自動車大手ゼネラル・モーターズ (GM)は北米で、「シボレー・コバルト」と「ポンティアックG5」 合わせて77万8562台をリコール(無料の回収・修理)する。イグニッシ ョンスイッチ(始動装置)の不具合との関連で6人が死亡したことを受 けた措置。この不具合の影響でエンジンやエアバッグが作動しなくなっ た可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。