中国元が年初来安値、中心レート下げで-輸出統計に疑問の声

中国人民元は13日、対ドルで今年の 安値を付けた。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを3週間ぶ りの低水準に引き下げた。12日発表された1月の輸出統計には疑問があ るとの見方がアナリストらの間で広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。