米MITからのメールでぬか喜びも-担当者が合格と誤通知

米マサチューセッツ工科大学( MIT)が、入学希望者に送った電子メールの末尾に入学を認めるとの 一文を誤って書き入れていたことが分かった。

入学審査を担当するクリス・ピーターソン氏は入学審査部のブログ への先週の投稿で、MITはこのメールを何人受け取ったか把握してい ないと説明した上で、この文章に気付いたのは「恐らく非常に少数」だ ろうとコメントした。

MITが金銭補助関連のメーリングアドレスについての2つのリス トを混同したことからこうした事態になったという。ピーターソン氏に よれば、誤送されたメールの最後には「あなたがこのリストに掲載され ているのは、MITへの入学を認められたためです」との一文があっ た。「メールチンプ」と呼ばれるプログラム内でのリスト統合で、複数 の入学審査担当者が入学を許可された学生のリストからの文章を誤って 転載したという。

原題:MIT Mistakenly Tells Some Applicants They’ve Been Admitted (1)(抜粋)

--取材協力:Janet Lorin. Editors: Chris Staiti, Lisa Wolfson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE