ヤンキースの主将ジーター内野手、今季限りでの引退表明

米大リーグ、ニューヨーク・ヤンキ ースのデレク・ジーター内野手が12日、今季限りでの引退を表明した。 オールスターゲームに13回出場し、主将としてチームを支えた名遊撃手 が、プロ生活20年目の今年を最終シーズンにすることを決めた。

ジーターは自身のフェイスブックで表明、決断したのは数カ月前だ ったと明かした。家族からは気持ちが「100%」固まるまで引退発表し ないよう言われたという。ジーターは今年6月で40歳になる。

ジーターは「私は決意した。自分の気持ちがそう言っている。2014 年シーズンがプロの世界でプレーする最後の年になる」と記した。昨シ ーズンはけがに苦しみ、11月に1200万ドル(約12億3000万円)で1年契 約を結んでいた。

ヤンキース一筋。ワールドシリーズで5回の優勝経験を持ち、通 算3316安打は現役大リーガーでは最多。歴代でも10位に入る。

ジーターは投稿で「この20年間私は2つの目標に向け絶えず力を注 いできた。それは自分のベストを尽くすこととヤンキースの勝利に貢献 することだ。一年365日その目標達成のため思考も行動もすべてをささ げてきた」と振り返った。

大リーグコミッショナーのバド・セリグ氏はこの日、自身が21年余 り前に就任して以来、野球というスポーツの大使としてジーターを超え る人物はいなかったとのコメントを発表した。

ヤンキースの今シーズンのホームゲーム最終節は9月22-25日のボ ルティモア・オリオールズ戦。レギュラーシーズン最終節は同月26-28 日のボストン・レッドソックス戦。

原題:Yankees’ Derek Jeter Says He Will Retire After 2014 Season (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE