野村のロンドン在勤マネジングディレクターが退社へ-関係者

野村ホールディングスのロンドン在 勤マネジングディレクターのサリム・セーラム氏が14年余り在籍した同 社を退社すると、事情に詳しい関係者が明らかにした。

同氏は日本企業による株式市場での資金調達に関連した業務を手掛 けていた。関係者が匿名を条件に述べたところによると、同氏は個人的 な理由から14日付で退社する。電話と電子メールで同氏に取材を試みた が応答はない。

リンクトインでのプロフィルによれば、同氏は1999年から野村に勤 務していた。

買収アドバイザリーなどの投資銀行業務からの野村の昨四半期収入 は158億円と1年ぶりの低水準だった。

ブルームバーグのデータによれば、野村は日本の株式と株式関連商 品に関する業務で2013年のトップだった。

原題:Nomura London Banker Salim Salam Said to Leave Firm This Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE