NISA保有人気1位は武田薬、「3高」評価-大手ネット証

年初から始まった少額投資非課税制 度(NISA)で、国内製薬メーカー最大手の武田薬品工業が日本株の 保有人気トップを走り続けている。知名度の高さに加え、医薬品セクタ ーで業績安定度が高いとのイメージがあるほか、東証1部銘柄の中で相 対的に配当利回りが高いという「3高」への評価が背景だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。