ソフトバンク社長:米での規模拡大訴え、Tモバイルに触れず

米携帯電話3位スプリントを傘下に 持つソフトバンクの孫正義社長は12日の決算発表で、米市場で先行する 他社と「同等の規模で競争できる環境になれば、もっと激しい価格競 争、ネットワーク競争を提供できる」と述べた。関係者によるとソフト バンクは米携帯電話会社4位TモバイルUSの買収を検討している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。