NY原油(12日):10月以来の高値-クッシングの在庫減少で

ニューヨーク原油相場はほぼ4カ月 ぶりの高値に上昇。オクラホマ州クッシングの在庫が先週減少したこと が背景にある。エネルギー情報局(EIA)の発表によれば、ウェス ト・テキサス・インターミディエート(WTI)の受け渡し地点である クッシングの在庫は267万バレル減少した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。