米金融当局の低金利政策で「愚か者の楽園」に-AIG会長

株式相場の回復を支えた過去最低水 準にある借り入れコストは、米国の景気回復を維持するには不十分だ と、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のスティー ブ・ミラー会長が述べた。

ミラー氏は12日、ブルームバーグテレビジョンのインタビューで、 「愚か者の天国だ」と述べ、「われわれは本質的に誰もが短い間、幸せ でいられるよう紙幣を印刷しているようなものだ」と続けた。

米金融当局は債券の購入ペースを減速しており、イエレン連邦準備 制度理事会(FRB)議長は、「慎重なステップ」で債券購入を縮小さ せる考えを表明した。

ミラー会長は、「イエレン議長はしばらくの間低金利を続けるだろ う」と述べた上で、「しかし永遠にそれを続けるわけにはいかない。わ れわれは政府の歳出問題に真剣に取り組む必要がある」と続けた。

原題:Fed Makes ‘Fool’s Paradise’ on Low Rates, AIG’s Miller Says (1)(抜粋)

--取材協力:Jeff Kearns. Editors: Dan Kraut, Steven Crabill

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE