OPEC:1月供給量は上昇-年間需要予想を上方修正

石油輸出国機構(OPEC)加盟国 の1月の原油産出量は2カ月連続で増加した。OPECは今年の需要見 通しを引き上げた。

OPECが12日発表した月報によれば、12加盟国からの先月の原油 供給量は日量2万8000バレル増加して2971万バレル。リビアでの産出量 が拡大した。OPECが二次資料を引用したところによると、12月の供 給量は日量2968万バレルだった。

今年の世界需要見通しは日量109万バレル(1.2%)増の9098万バレ ルと、従来見通しから4万5000バレル引き上げた。

原題:OPEC Crude Oil Production Rises as Group Sees More Demand Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE