アジア株:MSCI指数、6日続伸-米中経済を楽観視

12日のアジア株式相場は上昇。 MSCIアジア太平洋指数が今年最長の上昇局面を続けている。1月の 中国貿易統計とイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証 言を受け、世界1、2位の経済大国である米中に関する楽観的な見方が 強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。