ドルを正確予測のゴールドマンのストルパー氏が3月で退職

米銀ゴールドマン・サックス・グル ープの為替チーフストラテジストで、昨年のドルの対ユーロ相場下落を 正確に予測したトーマス・ストルパー氏が、3月初めまでに退職し、ベ ンチャーを起業することが明らかになった。

ロンドン在勤マネジングディレクターのストルパー氏は今週、米連 邦準備制度による金融緩和の縮小は、米国の金利面の優位改善につなが らず、ドルが主要通貨に対して広く上昇すると考えるアナリストは、失 望することになると述べていた。

ニューヨーク時間11日午後5時現在、ドルの対ユーロ相場は1ユー ロ=1.3638ドル。ブルームバーグが実施した調査の予想中央値によれ ば、6月末までに1.31ドル、9月末までに1.30ドルに上昇するというシ ナリオが、エコノミストのコンセンサスだが、ストルパー氏は、今後半 年で1.40ドルに下落するとみている。

ゴールドマン広報担当のマイケル・デュバリー氏は、ストルパー氏 の退職を伝える内部文書の内容を確認する一方、それ以上のコメントを 控えている。

原題:Goldman Currency Strategist Stolper Leaving to Form Venture (2)(抜粋)

--取材協力:Michael J. Moore. Editors: Dave Liedtka, Paul Cox

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE