米下院:無条件での債務上限引き上げ法案を可決-共和党譲歩

米下院は11日、連邦債務上限の適用 を2015年3月まで停止する法案を可決した。共和党が譲歩し、無条件で の債務上限引き上げを求めたオバマ大統領と民主党が勝利した形となっ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。