川崎船:最新の環境対応技術搭載の自動車船を前倒し投入

海運国内3位の川崎汽船は、世界初 となる最新エンジンを搭載した自動車運搬船を建造し、地球温暖化ガス などの排出を抑制する。将来の環境規制の強化をにらみ、前倒しで次世 代型の船を投入する。事情に詳しい3人の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。