米国株:4日続伸、FRB議長証言で景気への楽観強まる

米株式相場は4日続伸。主な株価指 数の4日間の上げは約1年ぶりの大幅となった。イエレン米連邦準備制 度理事会(FRB)議長の議会証言を受け、量的緩和の一段の縮小を乗 り切ることができるほど景気は力強いとの見方が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。